MUGENのこととかいろいろ
未分類 | AI関連 | パレット | ポトレ | キャラ紹介 | MUGEN以外 | AI講座的なもの | その他 | キャラ | 
名の無限
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

名無し/Nanashi

Author:名無し/Nanashi
MUGENのAIをつくったり

あと自分が他所で名前出すときはこの呼び名に統一します。
他の方が呼ぶ分には名無しで構いません。

公開中のブツのリストなど

AI講座一覧

このブログはリンクフリーです。お気軽にどうぞ。

↓バナー


最新記事
Twitter
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.07.08 Thu
IKEMEN
2010y07m08d_170308632.jpg

2010y07m08d_170318749.jpg


巷で話題のIKEMEN。

自分もちょっと触れてみました。
肝心のアレは試してませんが、まぁそこら辺は割とテスト報告されているのでよしとしましょう

使ったのは7/7更新版です。





・とりあえずパッド設定について

sszフォルダのconfig.sszをメモ帳等で開き、

in.new[0].set(
-1, (int)k_t::UP, (int)k_t::DOWN, (int)k_t::LEFT, (int)k_t::RIGHT,
(int)k_t::z, (int)k_t::x, (int)k_t::c, (int)k_t::a, (int)k_t::s, (int)k_t::d,
(int)k_t::RETURN);

と書いているところを

in.new[0].set(
0, -3, -4, -1, -2, //ジョイパッドの番号, 上, 下, 左, 右,
2, 1, 5, 3, 0, 7, //a, b, c, x, y, z,
8); //start
in.new[1].set(
-1, (int)k_t::UP, (int)k_t::DOWN, (int)k_t::LEFT, (int)k_t::RIGHT,
(int)k_t::z, (int)k_t::x, (int)k_t::c, (int)k_t::a, (int)k_t::s, (int)k_t::d,
(int)k_t::RETURN);

こう置き換えるといいでしょう。

番号はジョイパッドのボタンに対応しており、場所を入れ替えることで設定を変更できます。

「in.new[1].set(」以下は、2P用の設定です。
ここではキーボードを割り当てています


またconfig.sszでは、他にもいろいろな設定ができます。

const int Time = 999 * 6;//frames
は1ラウンドのタイム設定です。999の部分を-1に変えると無制限に出来ます


const bool Zoom = false;
はズーム機能をONにするかどうかです。デフォではOFF(false)になっています

const bool Zoom = true;
に直せばズーム機能により広々とした戦いを展開出来ます

また、
const float MinScale = 5.0 / 6.0;
const float MaxScale = 15.0 / 14.0;

のところでズーム具合を調整できます。
自分もよくわかってませんが、MinScaleを2.0~3.0ぐらいにすると上のスクショぐらいになります。



・キャラ登録について

scriptフォルダのselect.macroをメモ帳等で開いて登録しましょう



以降はキャラを動かして起きたことや、その感想など





とりあえずあかり使ってみました。


まず、そのままではダッシュとバクステが暴発しまくってかなり辛いです。
あとある程度動いてるとAIが勝手に起動します。

作者掲示版などを見るに、どうもcommand.buffer.timeの処理がおかしい?ようです


ダッシュとバクステのbuffer.timeを1に調整し、
AI起動を取っ払うと割と普通に動かすことができました。


他の不具合

・飛び道具が途中で攻撃判定が無くなる

なんかアニメのほうに原因があるらしい。攻撃判定のつけ方を調整したら直りました


・一部の技の上方向へのふっとび具合が大きい

yaccel関連のバグ?


・相手がダウンしたまま起きてこない

一部ステート奪取から返還されないバグ?


・弾き及び当身技が機能してない

ReversalDefが全く動いてないっぽい。
代用記述が難しいので地味に致命的


・CPU操作時にヘルパーにもコマンド割り振り

不具合っていうよりIKEMEN独自の仕様?
要するにCPU操作時もイントロの剣質選択で選択が移動する。


軽くしか触ってないので、たぶん他にも色々なバグはあるかと思います





総評

当て身が不可能というのを除けば、ある程度知識がある人ならキャラをIKEMEN用に調整して使用することで、
現段階でも快適に操作するのは十分可能ではないかなーと思いました。


ちなみにキャンセル関連が酷いということを聞いていましたが、昨日の更新によってある程度よくなったみたいですね。
キャラによってはまだツライらしいですが、あかりではそれほど苦には感じませんでした。


IKEMENは積極的に更新が行われており、今後は上記の不具合も直るだろうと思われるので、
IKEMENでの対戦が盛んになるのもそう遠い未来ではないのではないでしょうか。



スポンサーサイト

その他    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
新MUGEN用あかりについて Posted by
悪咲氏CVSリュウに光明五十五霊符・五里霧中を使うと
通常リュウと殺意リュウが入れ替わってしまうようです。
[State 1652」で相手の変数を変更しているのが原因なようですが、確認をお願いします。
2010.07.08 Thu 23:25 URL [ Edit ]
Posted by 名無し/Nanashi
確認したところ、たしかに改変元の処理で相手の変数が変えられてました。
即刻修正しました。申し訳ない
2010.07.09 Fri 00:06 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://nanomugen644.blog54.fc2.com/tb.php/181-3876b5ad

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。